健康美容EXPOは健康、美容の企業間取引サイトです。
TOPページ > 代替医療・統合医療コラム【第1回】恵比寿アンチエイジングクリニック 青木晃院長(1)

代替医療・統合医療のコラム


恵比寿アンチエイジングクリニック
青木晃院長

防衛医大卒。日本のアンチエイジング医療の第一人者。医師としての診療活動や研究活動以外に、ライフ・スタイル・プロデューサーとしてクリニックのプロデュースや健康産業関連企業の顧問・アドバイザーを務める。アンチエイジングアカデミー校長、アンチエイジングラボラトリー所長、日本抗加齢医学会評議員。

恵比寿アンチエイジングクリニック 青木晃院長写真


第1回 私の考える統合医療とは(1)

オプティマル・ヘルスで100点満点を出し続ける医療を
代替医療にも医師のアセスメント(評価)が必要

20世紀型医療は、病気の人をマイナスの状態として健康人をゼロ以上の状態とすると、マイナスをゼロにするもの。ゼロから落ちないようにして、なおかつ100点にしようというのが私の目指す21世紀型の医療です。そのために必要と考えたのがホリスティック(臓器など部分だけでなく精神も含め全体を見る、自然治癒力に原点を置いた治療法。西洋医学の利点を活かしながら適切な代替医療を統合する)な治療法だったのです。

一方で、糖尿病の医療に携わった経験から、生活習慣病予防の大切さを感じていました。質の良い長生きを提供するには、体に優しい全人的な医療が必要です。アンチエイジング(抗加齢)にはそういう視点から注目しました。真のアンチエイジングとは、オプティマル・ヘルス(その年齢における、最適で最高の健康状態や美しさを実現すること)で100点満点を出し続けることです。


QOLドッグの機器の写真1
QOLドッグの機器の写真2
▲恵比寿アンチエイジングクリニックで
検査に使用するQOLドッグの機器

ところで、医師である父は西洋医学以外を軽視しており、その影響を受けていた私も同様でした。そんな私が代替医療に目を向けるようになったきっかけは、当時はうさんくさいと思っていたカイロプラクティックで、なかなか治らなかった頚椎捻挫を治した実体験からでした。また、青山でダイエットクリニックのセンター長になった時には、良導絡(ツボ)検査の結果と自分の体の不調が面白いように一致する経験もしました。

このクリニックで、日本で初めてダイエットドックをつくりました。体脂肪量、骨密度、ホルモンデータなどの西洋医学的なデジタルデータに良導絡検査などのアナログデータを合わせて診断、さまざまな代替医療を行いました。何をやっても痩せなかった人がアロマセラピーを行ったら、自律神経に作用して急に痩せるというのも目の当たりにしました。食事・運動・代謝・自律神経の四本柱がそろってないと、ダイエットはできないんです。

これら代替医療が否定されてきたのは、医師のアセスメント(評価)がなかったからです。西洋医学的な手法に基づいたデータで、医師たちがきちんと医師が検証していく必要があると考えています。これは医師の責任です。今後も、代替医療の治験をしながらエビデンスを出していき、本物を評価して提供していきたいと思います。


(次回は恵比寿アンチエイジングクリニックの診療内容を紹介します)





TOPページ > 代替医療・統合医療コラム【第1回】恵比寿アンチエイジングクリニック 青木晃院長(1)


■注目カテゴリ・コンテンツ
スキンケア  男性化粧品(メンズコスメ)  サプリメント  機能性成分  エステ機器  介護食品  基礎化粧品  青ミカン(青みかん)  青汁(トクホ)  アガリクス  コエンザイム  コラーゲン  ダイエット  エステ・サロン・スパ向け  大麦若葉  アルファリポ酸(αリポ酸)  ピクノジェノール  黒酢  特定保健用食品(トクホ)  医療機器(ゲルマニウム)  フコイダン  プロテイン  ブルーベリー  豆乳  寒天  車椅子
■注目カテゴリ・コンテンツ
決済代行  印刷  健康食品の製造(受託製造)  化粧品  健康食品の原料  美容・化粧品の製造  健康食品の機器設備 

健康食品自然食品健康用品・器具美容ハーブ・アロマ団体・学会介護・福祉ビジネス商材

ホーム  |   プレスリリース  |   サイトマップ  |   全研本社 会社概要  |   ヘルプ
利用規約  |   プライバシーポリシー  |   お問合わせ  |   プレスリリース・ニュース受付

健康業界・美容業界に関連するご意見・ご相談はお気軽に

Copyright© 2005-2016 健康美容EXPO [全研本社(株)] All Rights Reserved.